無職

僕の無職で奇妙な夏休み

無職になりはや2ヶ月半。1ヶ月はスクールでずっとコーディングしていたので実質夏休みを楽しんだ?のは1ヶ月半ほど。社会人からすれば贅沢なくらい長い休みだが、特にやりたいこともなく怠惰な僕にとっては苦痛だった。

基本引きこもってるが、突如ダメだ!!だって思って遠出することもある。そんな突発的遠出の2018年、平成最後の夏の記録を残そう。

千葉県・金谷「フリーランスの町」

金谷は東京湾に面した港町。背後には鋸山があり海だけでなく山の自然も楽しめる。ここ数年フリーランス希望者のコミュニティが形成されており、年々移住者が増えているらしく、興味があったのでふらりと行ってきた。

長野県・美ヶ原「雲海高原」

長野県の中心部・諏訪子から北東に位置する美ヶ原高原。雲海を見に行き、見事雲海を見ることができた。生涯でもっとも感動したスポット。

神奈川県・亀の子様「???」

これが8月中旬。ここいらからフリーランスで稼ぐことの難しさと再就職の面倒さに打ちのめされ、超鬱状態。それで行ったのが、亀の子様なんだけど行った理由が推測出来る方いるだろうか?わかるとしたらなかなかのオカルトマニアですね。

群馬県・土合駅「巨大もぐら穴」

有名ないわゆる、もぐら駅の土合駅。新潟と群馬のほぼ県境の山間部にある。ホームが地下にあり、改札まで行くにはこの気も遠くなるような階段を登らないといけない。不思議な駅である。