正社員

UNO大会をした話

image

 


今日はほぼほぼ一日中待機でした。

外を降ったり止んだりする雨を見ながら、仕事の書類を見て作業の復習。

それも午前中に終わると、電子書籍でスマホにインストールしておいた探偵はBARにいるを読んだり。

北海道はススキノの街。突然失踪した依頼人の彼女の行方を追う内に、ススキノの暗い事件との関連性が強まっていく・・・。荒っぽい主人公のぶっきらぼうな探索と、ススキノの街に顔の広い主人公と人々の人間臭いやりとりがボクは好き。大泉洋主演の映画とは細かいところは違うけれど、最近の映画にしては忠実に作られてる気がします。

読書に熱中していると眠くなり、計2~3時間は寝て時間を潰しました。

その後、ホテルに戻り、みんなで飯食って、そこからなぜか上司の部屋でUNO大会。

新人はボクだけ、あまり話をしないボクを仲間の輪に入れるためといった上司の目論見もあったのかもしれない。

そんなUNO大会。4人でやったのだけれど、1回3位になった以外はほぼ1位か2位。こうゆう対戦ゲームみたいなのは、負けた記憶の方が多かったのだけれど、今日は運が良かったのかもしれない。

1位で上がった後飲んだビールは旨かった。

周りに何もない秋田の北部。明日は打って変わって、一人の部屋でのんびり過ごそうと思います。明後日からは上司と相部屋という落ち着けない夜になりそうなので。