正社員

正社員39日目 人生一度きり

P_20160415_202623_HDR

 


考えすぎると、思いは未来へ過去へと彷徨いだす。

今にない場所は恐怖で溢れていて途端に生きることが窮屈になる。

あーでもない、こーでもない。だからといってなんにもない。

世界中の人々を哀れに見て、その中に自分も加わっていく絶望感。

1人の人間の成功も失敗もくだらないことなのに、自分に執着しようとする。

人生一度きりと語った人の罪の大きさを感じる。

だから、なに?

諦観の底で疲労感以外に感じるものはいらない。