無職

無職、同級生をテレビで見かける

-shared-img-thumb-PAK73_hanyousenban20140531_TP_V

 


3分間くらいの短い番組でした。

夕飯時でリビングのソファに着いた途端、テレビから聞いたことのある名前が。えって思って見たら、幼稚園から中学まで仲良くしていた友人の姿が映っていました。映画マトリックスのモーフィアスにそっくりな顔はやはり彼でした。

東京にいるせいなのか、周りでテレビ番組の取材を受けた人は少なくなかったし、僕自身もオンエアーはされなかったものの、カメラを向けられたことはあります。なのでテレビに映ること自体は特に驚くことではありません。

しかし、彼個人が取材されていたこと、科学関連の研究分野での奮闘に注目がなされていたのでとても衝撃的でした。他人目からしたら、将来は情熱大陸やガイアの夜明けなんかに取材されないんじゃないかといった印象です。

幼稚園では一緒にウルトラマンに似た衣装を着てステージで踊り、中学ではサッカー部でレギュラー外として過ごした友人でした。それが10年後。あぁ、すごいなぁ。

そういや中学の同級生は医者やら大手企業の人ばかりの逸材ばかりだったから、特集される人物がいてもおかしくないのかもしれません。

そんなテレビを見る側のボクは今日も無職です。悲しくはないけれど、人生の無駄遣いしてる感触が重いですね。