雑文

楽天モバイル、運営会社の変更!?

 

ボクは楽天モバイルユーザーなのですが、11/6の夕方頃、カスタマーセンターよりちょっとびっくりなメールが来ていました。

運営会社の変更!? 

楽天株式会社:  楽天とフュージョン、楽天モバイル事業の事業譲渡で合意 | ニュース

元々はフュージョン・コミュニケーションズという会社が楽天モバイルの運営を行っていたのですが、12月より運営主体が楽天株式会社に変更となるそうです。とはいっても、 特にサービスや手続きの変更があるわけでもないみたいなので、特に懸念することはないようです。変更の目的自体もサービス提供主体と通信回線調達の役割を明確にすると書いてある通りなので、尚更運営の向上に繋がるだろうことは安心です。

実際利用してみて、利用料金が大手三社よりも安いからといって特に劣った部分を感じませんし、楽天モバイルに移って本当に良かったと感じています。実際に楽天モバイルに移ってから携帯の月額の利用料金は4000円以上安くなりました。データ通信料は月3MBの契約ですが、特に動画やゲームに費やすわけでもないので不便さは一切感じたことはないです。もはやすっかりファンとなっています。笑

MVNOはユーザー数1000万の夢を見るか、楽天モバイルの銀座店出店と新機種発表の裏側:週刊モバイル通信 石野純也 – Engadget Japanese

ただ、急激な利用者の拡大のせいなのかカスタマーサポートが追いついていない部分は否めません。実際購入当時の5月は渋谷の楽天ショップに向かったのですが、購入まで2時間待ちでそれでも待っていても、露骨に放置されたのは悲しかったです。さらにカスタマーセンターへの問い合せも人員が足りていなかったのか、10分以上待たされてしまいました。それこそ目が回るほどの忙しさだったのだと思います。

そのため、今回の運営会社の変更に伴って大幅に何かサービス面の向上があるといったわけではないようですが、楽天という大元に移った以上はカスタマーサポートの更なる向上に期待したいところです。

楽天モバイル応援しております!