正社員

出会い系をやってみたんで聞いてくれ その2

image


前回からまあまあ期間が空きましたが一応結果のご報告。

結果から言えば一応会えることには会えました。背は低いものの、予想以上に可愛い子。

でも話してみて相性が最悪。「将来はプライベートバーを作って、友達を呼ぶんだ!」「○○さんの開催するイベントには何十人も参加してキャンプするんだ」 「こんな車買っちゃった!」

もうなんか、いや言ってることは素敵だし、キラキラしてるとでも言うんでしょうか。でもすべて「へぇ~。」って感じで。

ボクは夢なんかないし、大多数のイベントも学生時代こそは運営してたけど、今は少人数の方が心地良い。車もそんな興味なくて。

そんなボクの感情を読み取ったのか、1時間くらいで別れました。

1人で電車に乗りながら、相手は恋愛対象を探していたというより他の目的があったように思えました。

邪推すれば、まあおそらくネットワークビジネスの勧誘にとても近かった気がします。

・一般認知度はないが、尊敬している人の名をあげる
・イベントがあることをにおわせる
・こんな豪華な生活をしている
・聞いてもないのに夢がある話をする
・そして何より相手の話を聞くより、自分が話したがる

 うん。可能性があまりにも高いですね。

ネットワークビジネスのシステム自体がそもそも嫌いな他には、そんなお金に困ってるわけでもないし、夢もないのでやる必要性を感じてないので、ごめんなさいって感じです。

その一人と会ったのは北海道の出張から帰ってきた日。翌日は名古屋の出張に行きまして、今は兵庫におります。

今月はそのあと、四国に行って、その次は九州へ。次家に戻れるのは月末。 

何が言いたいかと言うと、今は出会い系で誰かに会ってる暇がないわけです。笑

・・・というわけで、今は出会い系への熱も冷め、全くやっていません。それでもアラサーの方々からいいね!の知らせやメッセージが来ましたが、会えないことにはただのメル友になるだけ。

そして何より、出会い系やって気が付いたことは、今いる彼女との出会いの素晴らしさです。2年付き合ってるのに、相変わらず関係は良好だし、相性が今までで一番いい。

さっきの人みたいに相性が最悪な人もうじゃうじゃいる中で、こんないい人に巡り会えたのは奇跡なんじゃないかと、柄でもなく思えました。
 
読んでいた方には、出会い系も捨てたもんじゃないぞ?と希望を与えたかったのですが、ボクも大多数の人のように、出会い系ではうまくいきませんでした。

いや、たった一人にしか会ってないし、もうちょっと頑張ればもっといい子に会えたのかもしれませんが、まあ仕事がもうちょっと暇になってからにしますかね~。